ボクは村松友視さんから
ものの見方や考え方を教わったわけですが、
よく考えてみると、
村松さんの見た目や声、佇まいが大好きな
単なるミーハー
なんですよね。

_DSC1806-3

_DSC1915-26


くぅー!
かっこいい!
ダンディー!!


ついでにツーショットまで頂いてしまいましたが
人生、最高の思い出です。

我々プロレスファンがアントニオ猪木が好きだってのも
そりゃ生き方だとか行動力だとか言いますけど、
なんつったってかっこいいからですもんね。


若獅子時代でしょうか。

いやー、たまらん。

そういうかっこよさがあるからこそ、
こういうなんとも言えない表情がまた深みを増すんですよ。


プロレスファンの変態どもは
この表紙だけで一晩中語れるってもんです。

あ、なんでこんなことを書いてるかというと、
今回の『アリと猪木のものがたり』の発売を記念して
清野茂樹さんの『真夜中のハーリー&レイス』
村松友視さんが出演されたのですが
もう、その声を聴いてるだけでメロメロになってしまいます。


ポッドキャストで聴けます。
貴重な機会ですので、ぜひみなさん、チェックしてみてください。

あと、ボクが以前、村松さんにインタビューした原稿
めちゃくちゃ面白いのでそちらもよろしくお願いします。

また村松さんに会いたいや。
スポンサードリンク