image


毎朝、連ドラの『ひよっこ』を観ています。

ちなみに、小学校1年生の息子もハマっているのですが
今の子はそんな小さい時から
連ドラ観たりするもんなんですかね?

さて、『ひよっこ』ですが、まぁとにかく泣ける泣ける。

でも湿っぽい話ではなくて
明るく楽しいストーリーです。

NHKのホームページにあらすじがありました。
これを観たら、だいたい流れがわかります。
これからでも遅くないです!

『ひよっこ』絶対観て!

銀杏ボーイズ峯田くんが最高すぎて

で、あらすじをすっ飛ばしまして、
今週は銀杏ボーイズ峯田和伸扮する小祝宗男が
東京にやってきた
んですね。



宗男はビートルズきちがい。



チケットは持っていないけど、
ビートルズが滞在している5日間は
東京にいたいって、奥茨城からやってきました。

当然、峯田くんもビートルズが大好き。
ドラマのHPでもこのように語っています。

ドラマではビートルズの来日も描かれますが、峯田さんが思うビートルズとは?
ビートルズは親の影響で子どものころから好きでした。親の寝室にはレコードが置いてあって、生活の中に常にビートルズがあり、いちばん聴いた音楽だと思います。

ビートルズは、音とかメロディーとか歌詞がどうのではなく、いてくれるだけでありがたい存在。例えば宇宙人に、「地球にはロックがあるんだよ」と紹介するとしたら、ビートルズだけを教えてあげればいいんじゃないですかね。僕が思うロックという定義の全部の条件がそろっているのがビートルズ。若い人にはぜひ聴いてほしいです。

ドラマでは、ビートルズ来日の話も出てきますが、どんな時代だったのでしょうね。自分が生まれていない時代の空気を想像するのが好きなので、自分なりに考察しながら演じたいと思っています。

こんな峯田くんだから、
ビートルズの公演中、
武道館の外で
「おーい、ビートルズ!
俺は笑って生きてっとう!」

と叫ぶさまは、まさにシャウト。

こうやって書いてても感動が蘇ります。

桑田佳祐にとってのビートルズ

当然、ビートルズの来日なんて
ボクもまったく知りませんが、
この時の様子を歌った名曲があります。



桑田佳祐『MUSICMAN』のなかの「月光の聖者たち」です。



まぁ、聴いていただければわかると思うのですが
これ、超名曲なんです。

特に

いまがどんなにやるせなくても
明日は今日より素晴らしい


に何度涙したことか。

余談ですが、
桑田佳祐さんが『ミュージックステーション』で
この曲を熱唱したとき、
ひな壇に座っていたaikoさんが号泣していた
のが
とても印象的です。

もちろん、ボクもビートルズは大好きです。

学生の頃は、
なんだかビートルズのことがわからないと
ロックがわからないんじゃないかという強迫観念で
聴いていたような気もしますが
すぐにハマってしまいました。

リアルタイムで聴きたかったなぁっていうのは
見果てぬ夢ではありますけども。


スポンサードリンク