image


ボクはそれほど怒りっぽいわけではないと
自分では思っているのですが
それでもイライラしたり
ストレスが溜まることはけっこうあります。


 いつも間違いなく面白いことをつぶやくことで有名(ですよね?)な
高木壮太さんのツイートです。



プロ無職入門 高木壮太の活ける言葉 (P-Vine Books)
高木壮太
スペースシャワーネットワーク
2012-03-16


 
まぁどう考えてもおっしゃるとおりで。
他人に対して怒りをぶつけても
このツイートのようにしかなりませんし、
自分の中に溜め込んでいても
抜け毛が進行するだけです。

そういえば以前、
元『紙のプロレス』の
中村カタブツ君さん(お元気なのかな?)に
苫米地英人先生をご紹介していただいたとき、
この本を頂戴しました。

「怒らない」選択法、「怒る」技術
苫米地英人
コグニティブリサーチラボ株式会社
2015-03-09


随分前に読んで、
だいぶ忘れちゃったから
読み返さないとだなぁ。

そもそも怒るほどのことではないことや
イライラするに値しないことで
気分が滅入るなんて
こんなにつまらないことはありません。

ちなみにボクが知っているひとのなかで
「この人が怒るところ見たことがないなぁ」
という筆頭がこのかた。

続 聞き出す力
吉田豪
日本文芸社
2017-02-03


そういえば吉田さん、
ベジタリアンで納豆ばっか食べてたけど
秘訣はそこかも。
 
スポンサードリンク