家庭をもつといろんな気づきがあるもんです。

まずですね、これ、ハッキリ言っときますが、
思ってる以上に大変!


子育てという終わりなき日常のなかに発生する
膨大な作業のうえに
押しつぶされそうなプレッシャー。

きゃー、死んじゃいそう!



いやいや、ちょっと待ってよ、
これ、あの冴えないおっさんも、
あの意地悪なおばちゃんも、 
ボクの見えないところで
こんな苦労してるってこと?

うーん。
信じられない。

とてもそんなふうに見えないのに。

もしかして、おとなって、おとなになるだけで
実はけっこう凄いことなんじゃないの? 


……なんてことを考えているとですね、
「死ぬほどむかつくあの人だって、
ボクの知らないところではきっとしんどい思いを
してるんやろうなぁ」

なんて気持ちになってくるんですよね。

そう思うとですね、
なんか我々市井のひとびとだって
まんざら捨てたもんじゃないぜ
って
気持ちになります。
困難な結婚
内田樹
アルテスパブリッシング
2016-07-04


成功した起業家がもてはやされたりするけど、
いやいや、そこの冴えないサラリーマンのおっちゃんだって
日々偉業を達成してるんってわけだし、
そもそもですよ、
子育てしているお母さんなんてアナタ!
どんだけ偉いねんって話ですよ。



随分前の話ですが、
こんなのがありましたよね?

jp_news_2015_04_14_195_


小籔さんは美魔女コンテストに出場しているひとを責めているわけではなく、
子育てしているママたちにも光を当ててほしい
と思って発言されたわけですよね。

偉業を成し遂げたひとというのは
色んなものを投げ打って
栄冠を掴んでいるわけで
それはそれで素晴らしいことですが、
おっちゃん、おばちゃんらだって
いろんなものを辛抱して
ギリギリの気持ちで
穏やかな日常を守っているわけですからね。

どっちも偉いやん。

ってことを言いたかったわけです。


 
スポンサードリンク