ザ・クロマニヨンズのアルバムを購入しました。

image


BIMBOROLL
ザ・クロマニヨンズ
アリオラジャパン
2016-11-02

 
あと、このKAMINOGEの表紙もかっこいいですねー!



さて、ボクが人生を振り返って
いつも悔しくて悶絶するエピソードがあります。

遡ること15年ほどですか、
ボクが前の会社でなぜか
上沼恵美子コンサートに携わっていたことがあります。

上沼恵美子 スーパー・ベスト
上沼恵美子
テイチクエンタテインメント
2005-08-30



最終公演は名古屋。
コンサートも無事に終わって
いったんホテルに戻り
打ち上げ会場に行こうとしたその時です、
「あれ、ヒロトさん!?」
「おー、タコヤキ君じゃん!」

そうです、ホテルの前でバッタリ
甲本ヒロトさんに会ったのです!


そこでヒロトさんのほうから
「タコヤキ君、何してるの?
これから飲みに行かない?」

いま書いていても鳥肌が立ちます。

その頃、『紙のプロレス』での出会いから
わりと親しくおつきあいさせて頂いていた時期だったので
ヒロトさんはこんなにも気軽に
ボクに声をかけてくれたのでしょう。

甲本ヒロトと二人で飲み。
はい、下戸ですよ、ボクは。
でもそれがどうしたって言うんですか。 
ウーロン茶をバーボンですって言い切りますよ、そうなれば。

「ボク、これからちょっと打ち上げに出ないといけないのですが
早めに出てご連絡しますね!」
心臓は早鐘のように鳴ってます。

さて、上沼恵美子さんを交えた打ち上げ会場に到着しましたが
ぶっちゃけそんなのどうでもいいです(恵美子さんすいません)。
とにかくボクは早くこの場を出たいのです。

ところが宴は長時間に及びます。
関係者それぞれのご挨拶もあったりしましたし、
恵美子さんからのダメ出しも飛び出しました。
「知らんがな、はよ終わってくれ」
それしか考えていません。

あまりに長いので、同席していた上司に
「す、すいません、急にお腹が痛くなりましたぁ! 」
と言ってみたのですが、
「アカン、恵美子さんが怒ったらどうするねん。
我慢せぇ」
で却下。

なんやねん、上沼恵美子!
どんだけ女帝やねん!
と心のなかでは八つ当たりしまくりです
(もちろん恵美子さんは1ミリも悪くありません)。

結局、ああ、結局、ホテルに戻ったのは明け方。
ヒロトさんには途中、
「すいません、今日は無理そうです」
と携帯でメールをお送りしました。 

15年の時を経てもまだため息が出ます。

偶然再会した名古屋で
甲本ヒロトとサシ飲み、ならず。


「人生で一番悔しい思いをしたのは?」
と問われればまさにこの夜を思い出すでしょう。 
スポンサードリンク