9月1日は18歳以下の自殺人数が最も多い日だそうです。

N866_usuguraikousyanorouka_TP_V
 
こんなツイートが流れてきてそれを知りました。


 この西原理恵子さんの記事
4年前にあげられたもので
おおいに話題になりました。
当時、ボクも一読して感銘を受けた覚えがあります。

引用します。

 うそをついてください。 まず仮病(けびょう)を使おう。そして学校に行かない勇気を持とう。親に「頭が痛い」とでも言って欠席すればいい。うそは、あなたを守る大事な魔法(まほう)。人を傷つけたり盗んだりするのでなければ、うそって大事よ。これからも、上手(じょうず)にうそついて生きていけばいいんだよ。
中略
学校は、いじめられてつらい思いをしてまで行くようなところじゃない。長い夏休みだと思って、欠席してください。そして、16歳まで生き延びてください。
高校生になれば、通信制(つうしんせい)高校やフリースクール、いわゆる大検(だいけん)など選択肢(せんたくし)が広がります。何よりもアルバイトができる。お金をもらいながら、社会人にふさわしい訓練(くんれん)を受けられます。お金を稼(かせ)ぐということは自由を手に入れるということ。その先に「ああ、生きててよかった」と思える社会が必ず待っています。
いま読んでも胸が熱くなります。
ボクには5歳の子どもがいますが
思春期にさしかかるのも
そう遠い未来ではありません。

もし、うちの子が深刻ないじめの被害に遭ったら、
「いじめられて辛かったらさっさと逃げよう。
頭のおかしいのには、なにを言ってもダメだから」

そう言うつもりです。

子どもがいじめから逃げるためだったら
引っ越しもしますし、転勤転職だってします。 


家族が一番大切です。

これは少年だけの話ではありません。

ボクと同世代の友人知人が
押しつぶされそうな不安とストレスで
毎日を送っています。
心身を壊した仲間もいます。

逃げるって言葉を
違う言葉に変えることはできないのかな?


そんなふうに思います。 
スポンサードリンク