行ってきましたよ、ビームス・ジャパンに!
ボクは前日のレセプションに参加させて頂くことができました。
オープン直後に入館したのですが、
もう大変な盛況でした。

どうですか、このおめでたい感じ。

訪日外国人の方が大喜びされるのは想像に難くないのですが、 
日本人にとってもディスカバー・ジャパンなわけですよ
(ちょっと古い)。

あ、ビームス・ジャパンですが

日本人の感性が活きたファッション、確かな技術とデザイン力のあるプロダクト、 アートや音楽などのカルチャー、日本食や名産の数々。 日本のこだわりから生まれたモノ、コト、ヒトがひとところに。 そんな場所があったらもっと、きっと日本が楽しくなるはず。 もっと、きっと世界がつながっていくはず。だから、 セレクトショップ、カルチャーショップとして歩みを進めてきた BEAMS の" 目 "で日本をみつめなおし、BEAMS が" 人びと "の力を束ねて、 その価値にさらなる光をあてる拠点を創りました。 TEAM JAPAN を結成し、新しい日本をブランディングするために。 BEAMS JAPAN
 
というコンセプトをもった店舗で
新宿三丁目にあります。

どのフロアも魅力的なのですが、
個人的には5階のギャラリーで大々的に展示されていた
浅井健一さん、ベンジーの絵画の数々です。

beamsjapan-

本当にベンジーワールドというか、
繊細でロマンチックな絵画の数々に
あまり絵を鑑賞することのないボクも
かなり見入ってしまいました。

これを見るためだけでもBEAMS JAPANに
足を運ぶ価値あります。

レセプションではこのようなお土産も。

2016-04-27-22-03-02


 4/28(木)オープンということですが
ボクはまた落ち着いたらゆっくり見させてもらおうと思います! 


スポンサードリンク