この人は本当に羨ましいとしか言いようがありません。



ボクは一昨年、前職の転勤で大阪に戻ったのですが、
密かにこの人のことを意識していました。

ササダンゴ選手は実家を継ぐということで
新潟に戻ったのですが
むしろ地方にいることを逆手に取り
家業を継ぎながらもスーパー・ササダンゴ・マシンとして大ブレイク。
本当に普段は新潟にいるのだろうかと疑ってしまうくらいに
大活躍されています。

ボクなんか大阪に戻っている半年間、
ずっと燻っているだけでしたよ。
転職の誘いがあったからよかったようなものの、
今頃どうなっていたことやら……。

まぁそれはいいとして、
ついでにスタンプも発売されたようです。
ほんのついさっき。

image
ツイッターではこんなやり取りも。









価格は240円です。
みなさん、ぜひお買い求めください。

ササダンゴ選手は家族もいて、新潟に戻ってから大学院も卒業して
そしていまはプレゼン能力を駆使して
煽りパワーポイントの第一人者。
確か松竹芸能にも所屬しているんですよね。
 
誰しもがササダンゴ選手のようになれるわけではないでしょうが、
どうにも眩しく感じる存在です。 

それにしてもさっきのスタンプ、
手相撲はあかんやろ、手相撲は(笑)。

image

(高木選手のツイートより)

審査の厳しいLINEも、この隠語の意味は知らなかったか。

 
スポンサードリンク