チョロが歯医者に通うようになって
今日で二回目なのだそうだ。
歯医者さんは、ボクの後輩のシュナイダー(元吉本芸人)が紹介した。

シュナイダーのほうから
とにかくチョロには金がないということを
歯医者さんには伝えているからか、
今日二回目で、早くも3本もの歯を抜かれたのだそうだ。

「せ、先生は女の人なんですけど、
ボクが口を開けた瞬間、
『せ、先生がたぁ~』と言って
他の先生たちを呼んでいました」
とにかくチョロの歯の状態が酷過ぎて
他の先生が熱心にメモしていたのだそうだ。

それにしてもいきなり3本は凄い。
先生方は口々に
「突貫工事、突貫工事」
と言い合っていたのだという。

来週には6本も抜く予定らしい。

とにかくチョロは残っている歯を活かそうにも
骨まで痛んでいるらしく
ほとんどが入れ歯になるそうだ。

しかし残念ながら保険が利く範囲の入れ歯は
プラスティック製らしく
装着具合はあまりよくないらしい。

今後、チョロが夢の入れ歯生活になったとしても
インタビュー中に、
「で、ではちょっち今後の抱負を……フガッ!」
と入れ歯が飛び出てしまうことも大いにありうる。

その時は現在の阿修羅チョロから
エンペラーチョロに改名することを
ボクがここに勝手に宣言するものである。
スポンサードリンク