私、プロレスの味方です (新風舎文庫)/新風舎

¥515
Amazon.co.jp

今日は年に数回のビジネス私塾を池袋で。
こんな人にビジネスのことを教わっていいのかと思いつつ、
話が面白いのだからしょうがない。
結局のところ、
“村松友視という竹槍で
大企業を相手に闘う“
といった話で盛り上がった。

まぁ、殆どの人がなんのこっちゃと思うだろうけど。

今年、カンタロー のこと以外で一番うれしかったのは
なんといっても村松友視さんに取材できたことだ。
もちろん、もっと収益性の高い仕事をしたという自負もあるし、
ライヴイベントもそれなりに話題になったのだけど、
やっぱり振り返ると村松友視さんとお会いできて、
こうしてインタビューできたことは一生ものの思い出だ。

誰がなんと言おうが僕の軸はここにある。

あー、また村松さんに会いたいな。
(※村松友視さんの視は示すへんに見)
スポンサードリンク