海賊とよばれた男 上/講談社

¥1,680
Amazon.co.jp

今週は奥さんもカンタローも掛川に行っていたので
つかの間の独身貴族でした。
その間、ひたすら本ばかり読んでいたような気もします。

先週、同じく百田尚樹さんの『永遠のゼロ』を読み終えたばかりで
しばらく長編小説はやめておこうと思っていたのですが
奥さんの実家が本屋でもあるので
僕も掛川滞在中にえいやと購入。
一人東京でページをめくる日々を送っていたという次第です。

本の内容は、はしょります。

ただ、この本は主人公の国岡鐵造は60を超えてからの
石油業界での獅子奮迅の闘いを描いた物語で、
人間に年齢なんて関係ないなと思い知らされました。

俺もかっこいいジジィになりたいな。

ああ、それにしても本読みすぎて
さすがに肩が凝った。

明日こそはマッサージに行きたいです。
スポンサードリンク