やり直し

先日、なんの気なしに日本史の入門書を手に取った。僕は私立文系で日本史だったから、記憶に残っているキーワードがいっぱいだった。
「あったよな、墾田永年私財法!」
「渋沢栄一ってなにやった人だっけ?」
これ、実は凄いことであって、初めて触る学問ならそうはいかない。
一から十まで知らないことだらけだから。しかし受験で通ったってことは、当たり前だけど初めてじゃないってわけで、ちょっと記憶をたぐれば、けっこう頭に入ってくるもんだなとわかった。
このままにするのはもったいない。
2013年はほんの少しだけ勉強、というか記憶の棚卸しをやろうと思います。


スポンサードリンク