これまでしょっちゅうダイエットのことを書いてますが、ま、お付き合いの程を。

僕は大食でもなく、酒もタバコもやらないのに
微妙に血液検査で引っかかって、
血糖値だとか悪玉コレステロールが高いなどと言われる。
体型的にもお腹がポコンと出てしまっている。

なんとかしなければいけない。
ここ数カ月はよく歩くようになった。
積極的に階段を使い、
二駅ほど先の駅を使うようにした。
体重はもちろん毎日計っている。
しかし、いっこうに落ちる気配はない。

要するに食事制限をしていないからだ。

僕は毎月『バイシクルナビ』という自転車雑誌を買っている。
そこで疋田智さんという自転車ライターの方が書いていたのだけど、
簡単に言うと、40超えると自転車乗ってるだけでは痩せないとのことだった。

僕も実感としてわかる。
やっぱり代謝が落ちているのだ。
いくらカロリーを消費したつもりでも
思ったほど効果はあらわれない。
やはり食い物を減らすしかないのだ。

そこで僕は玉袋筋太郎さんが提唱している
一日一食ダイエットを自分なりにアレンジして挑戦してみることにした。

名付けて、一食豪華主義ダイエット。

三食を適当に食べるのではなく、
その前日に、
「明日はこれをがっつり食べよう」
と決めておく。
なにをどれだけ食べてもいい。
ランチでもディナーでもどっちでもかまわない。
そしてそれ以外の2食はバナナか豆腐にする。

とりあえず昨日、今日のディナーはバナナと青汁牛乳だけ。
ランチはイタリアンだったり唐揚げ定食だったりした。

きっと三食バランスよく食べたほうがいいのだろうけど、
それを意識するあまり、最終的に続かなくなるくらいだったら
このほうがよほど割り切れる。

どんなダイエットにするにせよ
いまの生活よりはいいはず。
だって体重も血液検査の数値も落ちてないのだから
やって損するわけがない。

ありきたりな言い方だけど、やはり僕らは飽食の時代にいるのだなと思う。

まずは一ヶ月後の健康診断までは続けます。
約束します。

一夜漬けっぽい感じがなきにしもあらずだけど、
とりあえずやってみます。
スポンサードリンク