どうやらオレたち、いずれ死ぬっつーじゃないですか/みうらじゅん

¥1,260
Amazon.co.jp

40前後でなんとなく仕事や人生が不安な人は
さっさとこれを読んだほうがいいです。

みうらじゅんさんとリリーさんが“死”や“人生”や“仕事”を
多少真面目に語り合った人生指南書とも言うべき内容。
ま、いつもどおりにチンコの話満載なんですけど(笑)。

引用したいところばっかりなんで困ってしまうのだけど、
この本、ひとことで言うと
「そんなどうなるかわからない先のことを心配しているのなら
いまやるべきことをやんなよ」
ということが書かれてある。

ボクも今年、子どもを授かったものの、
業界の停滞はもちろん、
社会全体に漂う閉塞感に
日々不安を抱いていたのが正直なところだ。

だって、ちゃんと奥さんと子どもを食わせられるのか考えるのは当たり前でしょう。
ましてや健康面だってますます不安になっていくのは間違いない。

こういうと恥ずかしいけど、
本当に資格の一つや二つ取らないと生きていけないんじゃないかと
思っていた時もあった。
ひゃー、顔が赤くなるぞ。

だけど、この本を読んで、
「慌てて簿記の資格を取るくらいなら
ひとつでも多く、面白い文章をブログに載せたほうがいいな」
と思った。
いや、さぼってるとか努力をしないとかじゃなくて
頑張る方向だけは間違えないようにしようということなのだけど
言い訳がましく聞こえるかなぁ。

冒頭にも書いたけど、いましんどい人は
これざっと読んじゃったほうがいい。
けっこう楽になるから。

それにしてもみうらじゅんさんとリリーさんはずるいくらいかっこいい。

こんないい塩梅の兄貴っぷりってどうやったら身につくのか教えて欲しいよ(笑)。
スポンサードリンク