よく「子どもは授かりもの」と言うけど、
実際に子どもを持ってみると、本当にそうなんだと実感する。

ベイベちゃんがうちに来てくれたのは
もーーーーの凄い確率、つまり奇跡なのだ。

うちのベイベちゃんも当然、数億とも言える精子のなかのひとつだったわけだ。
もうそれだけでなんだか大変なものだけど、
その前にずっとずっとさかのぼると、
1970年に大阪で生まれたボクと
1977年に静岡で生まれた奥さんが出会う確率って果たしてどのくらいなのだろう。
ある日、カレーを食べようと思って
やっぱり気が変わってうどん屋に飛び込んだだけで
もうその後の出会いなんて変わっているかもしんないし、
そういうちょっとした
スポンサードリンク