7/29(木)

うちの天才スタッフの角田さん(元吉本芸人のシュナイダー)は
おそらく多動症だと思われる。
とにかく落ち着きがない。
貧乏ゆすりは24時間。
いつもボールペンをテーブルでコツコツいわせている。

イライラが頂点に達した時、
角田さんはこのような落書きを
無意識に描いてしまう。

5c22d19d.jpg



ひどい時はこのイラストがA4の紙に何十と描かれる。
「お前、またこのキャラ描いてるぞ!」
「はっ! 描いた覚えはないのですが…」
時々隣にいることが怖くなる。

ちなみにこのキャラは自分で考えたそうだが、名前はないという。
それを子どもの頃からだから、ヘタしたら四半世紀くらい描き続けているわけだ。
その間、何千、何万と産み出される名もなきキャラ…。

明日、席替えしようかな?



iPhoneからの投稿
スポンサードリンク